[スレッド全体]

[10989] 謹賀新年 返信 削除
2018/1/1 (月) 15:35:53 わんこ
__ / __

新年明けましておめでとうございます。

昨年はネットワークの刷新を始め多くの方のご助力を頂戴し
自作スピーカーのブレークスルーを果たすことができました。

個人的には体に変調を来したり病気を発症し
ここ10数年 風邪で1日も休んだことがなかったのですが、
20日近く休業してしまいました。
今年は健康を管理して 耳も目も大切にしてオーディオを
楽しめる様にしたいと思っています。
どうぞよろしくお願いします。


*ライブとして紅白を楽しむ*

早速ですが 昨日の紅白歌合戦を家族で楽しみました。
今までは殆どTVだけの音で見てきましたが 今回は全て
私のステレオを使って聴いてもらいました。
TVの音はオフ。

今までは音量は出せても微妙な音がでたりして
音が気になって控えていました。
今回は明らかに全ての点で上まわって家族も音を
そして紅白を楽しめたようです。
音量は大きめです。


紅白歌合戦はご存じの通り ライブ録音です。
http://www.nhk.or.jp/kouhaku/artist/
その中で 演歌ありロックあり 重鎮あり AKBみたいな
グループあり。
オーケストラを使うのもあれば 小編成で楽器を演者が弾くのも
あります。

また桑田佳祐 安室奈美恵は別の会場のライブとなって
いました。
ビルの屋上のパヒュームはほぼ録音の再生音だけでした。

過去にはマイクのエコーがまるでかかっていなくて CDや録音と
は別に素直な声が分かって厳しいのもありましたが 今回は
おおむね 声の収録は上手く行っていたと思います。
いずせにせよボーカルの上手さ加減や声量 力量が如実に
分かるのは聴き応えがありました。
そしてNHKの実力を垣間見ることができました。

それでもベースラインが不明瞭で聴き取り難かったり、折角の
ブラスの音が弱かったりありましたが
考えてみれば一発録音にしてはとても上手く収録されていたと思います。

トリの石川さゆりの歌の上手さはまるで別物と言うか、歌手主導の
のオーケストラの収録バランス(弦楽器がしっかりと聞こえる)
には力関係 NHKの力の入れようが感じられます。

また AKBや乃木坂のボーカルは個性が分かるくらい上手く
収録されていると感じました。
嵐の中高域を減じて聴きやすさ重視の帯域バランスも
声が上手くきこえるような工夫なのかもしれません。


やはり生演奏は面白いです。

ところで別会場での録音 これは提供する側の意地 プライドが
分かるようです。
桑田佳祐の録音は広帯域でフラットで安心して聴けましたし
安室奈美恵の録音はCDに近いバランスの良さとと音数に負けない
鮮度を感じさせてくれたと思います。

途中でDACをDENONに戻したりしましたが やはり生の色々な
情報を漏らさず聴くにはOPPOの方が中高域の強調もあり
適していたと思います。

その後他番組のニューイヤークラシックもこれまた楽しめました。
娘は「カウントダウンTVは NHKより低音に迫力があって楽しい」
と録画を見て言いました。
確かに聴けば バスドラ周辺の音がしっかり入っていて低音が豊か。
我が家でオーディオは家族の役に立っています!


今まで私のオーディオは とにかく生に近い最高の音を目指して
きましたが。
でもこれからは好きな音楽をできるだけ心地よく楽しめる音を模索します。

その方向としてYouTube TV 動画に主軸を持って行くことに
なると思います。キーワードは ライブ です。


245991

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.49
[ut:0.000][st:0.000]