[スレッド全体]

[1164] まだこれからですが返信 削除
2002/11/29 (金) 15:47:17 わんこ
__ / __

▼ けんけんさん こんにちは

> ▼ わんこさん お疲れさんでした。
はい、昨日は車の整備と色々とやりまして、SPが到着したのが
午後6時。それから急いで食事中の家族を後目に
やりました。限界までやりました(笑)
>
> その箱は板材がSPW(MDFに桜(樺)合板を張り合わせた物)
> なので、結構硬い割には響きが良いようです。
> (裏から眺めると分かります)
> ですから、表面は桜の木目そのままにダークオーク仕上げしてあります
> ので、結構家具になるでしょう!?


もうサランネットも綺麗におさまり 見た目は大変良いです。
「上のホーンが汚い」と言われています。

まだ 断定的なことは言えませんが 感想だけ。
けんけんさんの箱は SPWで 重さが 私のより重く
高密度であるのが分かります。奥行きも浅く 板厚も厚いので
剛性が高く それが響きでも感じられます。床に直置きで
接合部も不安定なれど 響きが膨らまずしっかりしています。
ふわ〜 と言う極低域は38cmが得意みたいですが、かねて
から不足していた 中低域のダイナミックさは 25×2が
優っているようです。

>
> 特性については、Q0の上が出っ張りますね。でも、これは設計のねらいでして
> 低音の量感の豊かさに繋がっています。(はずです)
> ややもすると、最低音域でだらしなくなりますので、少し固いものの上において
> ダクトに板を突っ込んで調整してください。
> (家ではラワン合板の上にTechnicaの制振ベースを敷いていました。


ダクトの設計は 後から調整できる様にしているので
私もやってみます。けんけんさんセッティングは中低域が
多少強めだったのだと想像しています。
実はこれは我が家でも同じで 多少ピーク感があります。
密閉 そしてドローンコーンも試してみます。

最低域が出る方向でのセッティングが良い様で、また箱の中
の空気も多少ピーク感があるのかもしれません。これは響き
セッティング 諸々と係わっていると想像します。


> どうです・・・ まともな音するでしょう???

中低域がしっかりすると 音の表情が違います。
例えば250hzくらいから2khzくらいまで分布している
音だと 音の成り立ちが違います・。声は ベラフォンテも
寂しい感じ でもクリアーで 定位が良いかんじは 前ので
今度のは 音の太さ 気合い 力 そんな安定感が出ます。
また楽器でも今まで聞こえなかった音がでていて驚くのも
あります。

下子供に j−popの女性ボーカルを聴かせましたら
「綺麗な歌」喜んで 歌詞を見ながらうたっていました。
家族でオーディオを楽しめる様画策しています(笑)

まだ使い始めたばかりです。
最低域の伸び、音の奥行き 広がり 暗さを
出す方向でセッティングしてみようと思っています。

何でもいいですから あのウーファーセットに関してあり
ましたらよろしくお願いします。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.49
[ut:0.010][st:0.000]