[スレッド全体]

[12317] ピアノの音返信 削除
2019/2/3 (日) 12:11:18 わんこ
__ / __

EDさんに紹介してもらった グレングルードのピアノソロが
届きましたので聴いてみました。
録音に拘るグルードの作品で音がよく気持ちいいです。

若干デッドに録音されていて高域の輝きより力強さ
太さ 僅かな泥臭さ?を感じます。

それでピアノの理想的な音とは何だろう?
と思って浮かんだのが EDさんに紹介してもらった
ルーベンシュタインの録音です。訂正)ショパンの軍隊
とか これは素晴らしい!
弾き方も揺るぎないし音が明瞭でなおかつピアノの録音
高音の美しさ輝き 左手の筋金入りのソリッドさでは
最高峰ではないでしょうか。

そして同じRCAの録音であるベートーベンピアノ協奏曲 皇帝
弦楽器はかなり輝きますが オーケストラの中での演奏
としては距離感もあってそれで明瞭で低音は少し弱いですが
最高だと感じました。

また紹介してもらったグルードのバッハ ゴールドベルク変奏曲
ソニーの録音ですが この録音の素晴らしさがより輝いて
感じられます。

EDさんの選択 ご紹介が私にピッタリと合うのを
感じます。
本当に良い演奏 音の良い録音というのは
共有できるのでしょう。
味もそうですが良いモノを知らないと音痴に
なってしまうかもしれません。


何故だかグルードの皇帝が見つからず 皇帝の中で
一番いいなぁと思ったのが聴けず残念です。


ここに書き込まれていた いけださんの録音である
野平一郎さんのベートーベンピアノソナタ
http://www.nami-records.co.jp/nami/lineup_pf.html
ナミレコード

は、左手低音の力感から高音までのピラミッド型の安定感のある
録音は 純日本製 と言える優しさ まろやかさが
感じられます。ルーベンシュタインの荘厳さとは対象的
ですが好録音だと思います。


それでバックハウスのブラームスピアノ協奏曲第2番を
を聴くといかに自然でよいバランスで録音されているのか
分かりました。

そして私が持っているショルティの幻想交響曲の素晴らしさも。


いずれにせよ ピアノの音 録音には天と地の差があり
オーディオマニアとしても興味深いです。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.49
[ut:0.010][st:0.000]