[スレッド全体]

[12370] パッヘルベルのカノン返信 削除
2019/2/25 (月) 22:34:04 ED
__ / __

▼わんこさん

クラシック系でシステムの総合的な調整ができるソースを
紹介させていただきます。

オルフェウス室内管のパッヘルベルのカノンを是非使って
みてください。

https://tower.jp/item/52857/Albinoni%EF%BC%9A-Adagio,-Pachelbel%EF%BC%9A-Canon,-J-S-Bach%EF%BC%9A-Jesu,-Joy-of-Man's-Desiring,-etc-(4-1989)---Orpheus-Chamber-Orchestra,-etc

日本の廉価版もあるようですが、このDG輸入盤のほうが音が
良いようです。

チェック方法ですが、先ず曲が始まると直ぐに通奏低音が
右奥から聞こえて、低音弦楽器の質感が出ているかを確認
します。

次に、第1バイオリンが左から登場し、第2バイオリンが中央
から、第3バイオリンが右から登場します。

このとき、バイオリンの数が増えるにつれて音場が左右に
フワッと広がって、ハーモニーが綺麗に響けば合格です。

システムに問題があると、低音弦やバイオリンの出だしが
どこから聞こえてくるか分からなくなったり、ハーモニー
が気持ちよく広がらないので直ぐに分かります。

ただし、各バイオリンは出だし部分で定位を確認してくだ
さい。中盤以降ではハモルと音が広がってどれがどこで
鳴っているか分かり難くなります。

この詳細は、Philewebつながりで交流のあるベルウッドさん
という方の記事を見てください。

http://community.phileweb.com/mypage/entry/2408/20190218/61808/

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.49
[ut:0.010][st:0.000]