[スレッド全体]

[1271] 高分解 サラサラ返信 削除
2002/12/28 (土) 03:37:42 わんこ
__ / __

CD15のクロック換装をしてもらい数日経ちました。

MASAさんに送る前は 25cm×2の中低域しっかりでる
SP。今は ONKYOの中低域何処に行った?SPです。
家内に聴かせましたところ、

フ「凄く自然 サラッとしている。ある意味聞き応えが少ない。
  聖子ちゃんはソニー(502ES)の方が それらしい。
  ホーリーコールは これまたとても結構です。」

だとのこと。まあ 私と似たような印象です。

CD15は 正直音がガッツンと来る方ではないです。
低域のレンジの広さ 壮大な空間 自然な音の出方で
線は細く、柔らかい音が得意かと思っています。

それがクロック交換で 繊細さがとても増えたと思います。
ただ 今のSPでは 中域500〜1khzくらいが弱く
聖子ちゃんの 中音のサビの部分とかが 少し細い。
シンセのもたつきモワモワがスッキリ分離する代わりに
量感 混濁することによる引っかかりが少ないです。
多少音の力強さが減ったとも言えるでしょう。
音はセッティングでしょうから 回路 設計 パーツ
その他諸々を合わせて音作りがされていると想像します。
今回のクロック交換で CD15の音の弱い?ところが多少
強調される感じもします。
その分 凄さも増しています。


声があまりにも自然に出てしまう。エヘン虫は何処に行った?

高域の情報量 音の粒子の細かさは ソニーとの比較になって
しまいます。凄く細かいです。502が砂糖で CD15は
精製された粉砂糖 くらい違います(中域から上)。
演奏からボーカルが ポカッと分離してでて 口元が
分かってきます。

ダマダマのある 毛に対して スッキリと編まれた絹 の
違いと言えるでしょうか。
歪み感が少なく つい音量を上げたくなります。
ピアノの響きに関しては 大変正確で良い響きが聞こえると
思います。声がスウーーっと ひっかかり無く出てきます。

以上の印象は CD15と502ESの違いを差し引いて
私のいい加減な前のCD15の音を思い出して書いている
つもりです。

理論は全く分かりませんけれど、できればスイッチでつなぎ
代えて聴き比べられたら 検証できていいだろうなぁと
思いました。歪感を気にされる方には とても効果のある
変更かと感じています。


[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.49
[ut:0.010][st:0.000]