[スレッド全体]

[12943] とんでもないアナログプレーヤーTD124返信 削除
2019/7/24 (水) 22:04:42 ED
__ / __

とうとう、ヴィンテージのアナログプレーヤーに手を出して
しまいました。

トーレンスTD-124UとSME3009SUを導入して自力でレストア
したので、その顛末を報告させていただきます。

デジタル(CD系)は昨年秋にSA-10を導入して落ち着いたところ
ですが、今度は前から気になっていた「アナログの音が少々
大人しすぎる」のが顕在化してきました。

これまで使っていたプレーヤーはマイクロBL99Vとラックス
PD131+MA505ですが、もっと駆動力?のあるターンテーブルが
欲しくなりました。

そこで、最近話題になっているテクニクスSP-10Rと行きたい
ところですが、先立つものがないのでアイドラードライブの
ガラードかトーレンスに目を付けました。

これらの機器を数か月ほど物色していたところ、無改造で程度
の良さそうなTD124が見つかったので飛びついてしまいました。

わくわくしながら設置して音出ししたところ、シュルシュル、
コトンコトン、ゴーゴーという見事なノイズのハーモニーを
奏でてくれました。

流石は往年の名機・・・
というか、明らかに大失敗でへこんでしまいました。(涙)

色々ググって調べてみたところ、千葉の有名なショップに依頼
してレストアするのが良さそうなことが分りましたが、高額に
なりそうなので諦めて自力でやってみることにしました。

ビンテージ物のアナログプレーヤーを使われている方の参考に
なるかもしれないので、数か月かけてレストアした内容を
詳しく書いておきます。


[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.49
[ut:0.000][st:0.010]