[スレッド全体]

[13294] Re:ライブと録音の音の差 音造り返信 削除
2019/10/24 (木) 23:14:02 ED
__ / __

▼ わんこさん

わんこさんとどうも話が合わないので、私が持っている
CDを4枚とweb上の音源2種を聴いてみました。

> 奇蹟のニューヨーク・ライヴII ベルリオーズ:幻想交響曲
> 小澤征爾 (アーティスト, 指揮), ベルリオーズ (作曲),
> サイトウ・キネン・オーケストラ (演奏)


先ずはこれを、e-onkyoのサンプル音源で聴いてみました。

録音は素晴らしくて、楽器の音色や空間表現も素晴らしい
と思います。

しかし、この演奏は少しヴァイオリンが弱いと思います。

次に、yutubeでマゼールとバイエルン響を聴きましたが、
オンマイクというよりホールの残響が適度に入りヴァイオ
リンもしっかりと音が出ていて良いと思いました。

それから、写真にあるCDはブロムシュテット盤の録音が
変ですが、それ以外はどれも似たような楽器のバランス
になっているようです。

> 弦楽器の音についてはSPの問題もあるので偉そうなことは
> 言えませんがオンマイクなりに良いと思います。
> でもホールではこんなバランスで弦楽器は強く聞こえない
> と思いますが・・・


ここまで来て、何となく分かったような気がします。
(検討違いだったらすみません。)

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.49
[ut:0.010][st:0.000]