[スレッド全体]

[1331] Re2:インピーダンス補正 リスニングポジション返信 削除
2003/1/9 (木) 21:19:10 わんこ
__ / __

▼ 今安さん

レスありがとうございます。

> 僕も補正入れてます。アナライザーがあれば画像を送れるのですが、無いので送れない。。(アナライザー欲しいー!)

やはり補正されていましたんですね。
私のでも 補正してみて どうして今までしなかったか?
と思うくらいです。

> ところで、WF2次にして中音域がすっきりしてくると、左右のユニットの距離差が気になってきて
> これをリスナーの距離と音を聞きながらぴったり合わせるとより綺麗に同じ波が到達するようになりました。
> 以前にも同じ事はやったことあるのですが、2次補正することにより更に微妙に合わせれるようになりました。
> 最近の成果でこれが一番大きかったです。


無線と実験誌の2001 9月号〜11月号に
ネットワークの記事があります。
12dBでも肩特性が 3週類あるそうで、その違いが
今回の中音のピークの問題と係わっていてよく分かります。

ウーファーのL成分が 立ち上がりのリンキングに関わり
方形波の電力和がどの様に変わるかは 音と理論の関係が
リスニングルームでの音と多少関係があることが 推察
できました。大変良い記事ですのでもし見ることができれば
お薦めです。

今回インピーダンス補正して 高音の濁りが変わりました。
高音と思っていたのが 実際に2khzくらいのウーファーの
音が係わっていたみたいなのです。

12dBの良さも分かってきました。

アナライザーはあくまで 一つの基準に過ぎませんが 得るものは
大きいです。格安であるといいでね。

ひたすら音楽に浸れる時を願って 納得できるまで
頑張りましょう。苦闘した時間が過ぎれば、
私と今安さんは、きっと 得られると思っています。

[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.49
[ut:0.010][st:0.000]