[1558] 900R/0.1ppm返信 削除
2003/5/28 (水) 17:00:38 Watt
__ / __

その後約1ヶ月近く経過致しました。

振り返って見た感想ですが前回の試聴記の感想は
ごく初期の試聴の結果であり本来の聴感とは別物
で有った事をお伝えしておきたいと思います。
試聴当初は高音部分に大きくメリハリがありそれが
故に解像度をより鮮明にしてくれましたが時間の経過
とともに急激に変化してその高音のメリハリが本来の
形に収束して行きました。
これはわんこさんとも一致した部分なので他の方々も
ほぼ同じではと思います。

約100時間を過ぎたあたりからは変化として感じる
大きな部分は無くなりましたが音に磨きが掛かると言
いますか時間の経過と共に音が安定して来たと同時に
低音の張り出しが大変に良くなりました。
この部分は高音の張り出しが引っ込んだ分との裏返し
とも取れますが決してボンつく事無く締まった低音を
再生してくれてます、このクロック効果は高音も良い
のですがそれ以上にこの低音クオリティーの改善には
目を見張るものを感じております。
他の皆様はいかがですか

先日わんこさんが検証においでになった頃はその落ち着
き状態でそれからも感じる大きな変化はありません。

そしてその後も以前の手持ちCDを引っ張り出しては聞き
直してますが以前の記憶に有る音の時とは別の新しい
感動が常にあります。
多くはアナログの焼き直しCDが多いのですがそれでも
記憶の音とは別物ではっとする音の良さに感動してい
る次第です。

無音時の空気感と言うと何か変な感じかも知れませんが
無音状態が黒色だとするとそれはまさしく漆黒のどこま
でも深く黒くのような階調の表現幅が大幅に広がった事
による描写改善の結果と感じてます。
計測的に言えばS/Nの顕著なる改善効果でしょうか。
ともかくもその引っ張り出してくる情報量とその量ばかり
では無くクオリテイーまでもを大幅に引き上げてしまう
結果となりました。

今回クロックが及ぼす効果について十分以上に貴重な体験
をさせていただきました。
MASAさんありがとうございました。


[1561] Re:900R/0.1ppm返信 削除
2003/5/29 (木) 20:26:54 わんこ
__ / __

▼ Wattさん こんにちは

0.1ppmは 音が落ち着いたそうで 興味深く報告を
読ませてもらいました。
最初の高域のアクセル全開も分かりますし、現在
低域の改善の効果を強く感じているとのこと
私もそう思い出しました。

CDを引っ張りだして聴いて
記憶にある音に対して 新たな発見がある
おっしゃるとおりだと思います。

無音時の空気感 クオリティーの高さは なかなか
難しい領域なんだと思っています。
空気感がモロに楽しめれば 音のクオリティーも
高いと思っています。


wattさんが オーディオを満喫されているのが
伝わってきます。クロックのグレードアップが
共通の認識として 語られる日がくればいいなぁ
と思っています。

低域への効果は想像以上に大きいと思っています。

私も近くであれば CD15をもって行って
聴いてもらいたいと思っています。

wattさん また何かありましたら報告をお願いします。


[1564] Re:900R/0.1ppm返信 削除
2003/5/30 (金) 12:17:26 MASA
__ / __

▼ Wattさん
> その後約1ヶ月近く経過致しました。

もうそんなに経ちましたか。

> 無音時の空気感と言うと何か変な感じかも知れませんが
> 無音状態が黒色だとするとそれはまさしく漆黒のどこま
> でも深く黒くのような階調の表現幅が大幅に広がった事
> による描写改善の結果と感じてます。


うまい表現ですね、まさにそれがいいたいです。

何回もとても参考になるレポートありがとうございます。
また、不満点があればいつでも教えてください。

INCM/CMT
Cyclamen v3.49
[ut:0.010][st:0.010]