[スレッド全体]

[1162] リスニングポジション特性返信 削除
2002/11/28 (木) 20:30:58 わんこ
__ / __

ONKYOのウーファーの時のままの ホーンのレベル
でそのまま何もせず測定。
ホーンはもう1dbか2dbあげてもよさそう。

驚くほどフラット。

こうやってウーファーを取り替えたりすると 如何に部屋の
影響を受けているかが分かってきます。

中低域の100〜150Hzくらいの盛り上がりは聴感上も
一致していて これが独特に質感を出していると思われ
ます。けんけんさんの部屋でも似た傾向がありました。
ご本人は 大変上手く鳴らされていたのが分かります。

何でもこなす スムースな音が望めると思います。
また ONKYOのウーファーはコーン紙が極めて軽かったのが
わかります。
音が静かで、柔らかく感じていたのは 立ち上がり 下がりの
レスポンスのよい繊細な音の傾向であったのも感じ直しました。


しばし 家族の冷たい目と闘いながら 音の土台を決める
ウーファーの世界を楽しみたいと思います。
けんけんさん 今度何かの時に寄って 聴いてみてください。
アドバイスをお願いします。



[▼次のスレッド]
INCM/CMT
Cyclamen v3.49
[ut:0.010][st:0.010]